膝の痛みを軽減するには関節の位置を整え,膝をトレーニングし,正しく動くことから【町田市にある理学療法士が運営する整体_からだ康房】

当店には,膝の痛みで来店される方が子供から高齢者まで多くいらっしゃいます。


スポーツをしていてジャンプすると膝の前が痛い,走ると膝の外側が痛くなる,山登りをする時に膝全体が痛くなり休まないといけない,歩くのも痛みがでて辛いなどその理由は様々です。

 

ただ,理由は様々で膝の痛みが出ている部位も様々ですが,痛みを引き起こすメカニズムは大体同じです。太もも(大腿)とスネ(下腿)のかみ合わせがずれてくる(専門的には下腿外旋といいます)と,膝全体にストレスが加わり,痛みがいろいろなところに生じてきます。


下の写真では,膝のおさらの中心の赤丸とすねの骨の一番出っ張った部分(赤丸)が大きくねじれているのが分かります。


下腿外旋201701gif.gif


このねじれ(ゆがみ)があると,下記の写真左側のように,膝が完全に伸びにくくなってきます。膝をしっかり伸ばすことは膝の痛みを軽減させるためにはとても大切なことです。コンディショニング(関節を動きやすくし,自分でも力を入れるなど)を行うと,膝は完全に伸びるようになります。


   コンディショニング前    コンディショニング後
20160507lt01.gif 20160507lt02.gif

 

コンディショニングは3段階ですすめられ,第1段階の専門家が膝の関節の位置関係を調整することからはじまり,第2段階は弱っている(機能が十分に発揮できていない)筋肉のトレーニング,第3段階は体の正しい使い方を再学習(コーディネーショントレーニング)していくという手順を踏みます。


膝施術風景01.jpg 下腿内旋エクササイズ201701.jpg
20160809バランスシューズ.gif
第1段階の膝の調整 第2段階のトレーニング 第3段階のコーディネーショントレーニング


この3段階どれも重要で抜かすことの出来ないものばかりですが,膝の痛みを軽減するためには,まずは何といっても関節の位置(アライメント)を整えることが必要になります。


この関節を整えるためには,専門的な技術が必要で,当店スタッフは日本健康予防医学会が認定するリアラインインストラクターLevel2資格を取得し,またISR(組織間リリース)研修などにも参加しその手技の研鑽につとめています。


また,膝の状態を最適な状態に保つためには,インソールも大きな役割を果たしてくれます。当店のインソールはお一人お一人の足や膝の動きに合わせたオーダーメイドインソールから,より効果の出る既製品のインソールも取り扱っています。


IMG_7803.JPG

当店の強みは,膝関節の動きを最適な状態に整えインソールでそのより良い状態を保つこの2つを同時に提供できるところです。それぞれの専門スタッフがしっかり対応させて頂きます!


太極拳,バレエ,バスケ,野球,サッカー,社交ダンス,乗馬,バレー,テニス,バドミントンなどで膝が痛い,膝の動きを改善したいと悩んでおられる方は,是非一度膝の関節の位置を整えることを考えてみてください。


コンディショニングのお客様の声


オーダーメイドインソールのお客様の声

 

**********************************************************************
理学療法士によるリハビリコンディショニング整体とインソールのお店
からだ康房(からだこうぼう)
東京都町田市成瀬が丘2-31-13
TEL:042-799-2526
お問い合わせフォーム
からだ作りであなたの人生に笑顔と感動を

 

内反捻挫・外反捻挫・中足骨痛・外反母趾・モートン病・扁平足・内反小趾・踵骨棘・足底腱膜炎・足底筋膜炎・アキレス腱炎・半月板損傷・靭帯損傷などでお困りの方、是非ご相談下さい。理学療法士がインソールで足の動きをコントロールし、コンディショニングで機能を改善していきます。


【最寄り駅】JR横浜線成瀬駅

成瀬駅から 徒歩3分
町田駅から成瀬駅まで約5分
相模原駅から成瀬駅まで約17分
新横浜駅から成瀬駅まで約20分