外反母趾へのインソールを圧分析しました

外反母趾への負担を減らしたいという方がご来店されました。


外反母趾では変形も問題になりますが,圧が母趾に強くかかり痛みが出ることもあります。そこで今回は,母趾への強い圧を取り除くことを目的にインソールを作成しました。


下図はスクワットで膝を曲げた状態の時の圧分析の結果です。


はだしの時は,スクワットをしてもうまく前足部に体重をのせていくことが出来ず,母趾下に強い圧が加わっているのが分かります。


NEはだし.gif


靴の場合は,前足部に体重がかけれるようになりますが,母趾への強い圧は依然残っています。


NE靴.gif


インソールの場合は,前足部に体重がのり,拇趾への圧が分散されていることが分かります。


NEインソール.gif


良い靴を履いてもまだ母趾への圧が強くかかり続けているところを,インソールで改善させることができるのは,足のアーチを支えることができるからです。この足のアーチのどの部分をしっかり支えるかというところを見極めることがとても大切になります。

 

NEインソール.gif NE靴.gif NEはだし.gif
インソール 
靴  はだし
スクワットをした時に,はだし,靴では母趾に強い圧が加わっているが,インソールをいれると母趾への圧が分散されている。

 

母趾への圧が分散されていることをお客様にも確認してもらい喜んで頂きました。