さがまちAMIネットに参加してきました

2017年4月15日(土)に相模原のデイサービスONE+(ワンプラス)さんで,相模原市と町田市の理学療法士の集まりがあり,参加してきました。


さがまちアミーネット.gif


町田市はいくつもの市と隣接していますが,日本の中で唯一3つの政令指定都市と接している市であり,その3つの中の一つが相模原市です。


町田市に住んでいて感じることは,相模原市とは人の行き来が多く,交流が多いということです。もちろんその他の市とももちろん交流はありますが,何故か相模原市は親近感があります。


そんな相模原市とは,医療や介護の分野でも行き来がもちろんあるのですが,医療・介護関係者の交流が十分でないということから,集まりが企画されました。


今回は普段出会うことのない,小児治療関係者が多く集まっていらっしゃり,貴重な話を聞くことができました。保険診療での治療が期間的にできなくなってきており,病院外での受け皿が求められていること,治療の内容が今までと比べて「活動」ということにより目が向けられていることなどなど。

 

1時間の勉強会のあとは,懇親会があり,そこで会の名前が決まりました。「さがまちアミーネット」。テーマは「共生」「暮らし」です。相模原市と町田市において医療・介護連携がより一層すすむよう取り組んでいきたいと思います。