からだ康房代表

倉地洋輔.jpg名前:倉地洋輔

2000年 広島大学医学部保健学科理学療法学卒業

2000年 理学療法士免許取得

2000年 おかもと整形外科クリニック

2007年  ラフアンドサプライズ設立

2008年  医療法人AREXゴルフ外来/メディカルゴルフ理学療法 

2009年 東京都町田市にて「からだ康房」開業

 

講師活動:詳細は講師実績ページをご覧下さい。


資格及び参加した主な研修会

・理学療法士

・日本健康予防医学会認定 関節機能指導士

・日本理学療法士協会 認定理学療法士(介護予防)

・University of ST. Augustin  Seminar Certificate S1

・University of ST. Augustin  Seminar Certificate MT1

・CSPT(Clinical sports physical therapy)2014

・リアラインコンセプト/組織間リリース認定

・リアラインコンセプト/リアラインコア認定

・リアラインコンセプト/リアラインインソール認定

・リアラインコンセプト/レッグプレス認定

・SpineDynamics療法入門編T・U修了

・SpineDynamics療法ベーシックT・U修了

・SpineDynamics療法アドバンスT修了

・SpineDynamics療法アドバンスU修了

・SpineDynamics療法アドバンスV修了

・理学療法士協会主催地域包括ケア推進リーダー導入研修

・理学療法士協会主催介護予防推進リーダー導入研修

東京都福祉保健局主催平成28年度地域リハビリテーション専門人材育成研修現任者研修

・東京都福祉保健局主催平成28年度地域リハビリテーション専門人材育成研修アドバンス研修

・東京都介護予防推進支援センター 町田市地域密着アドバイザー(2016年度~2017年度)

・日本健康予防医学会認定Level2取得(2016)

・日本理学療法士協会介護予防推進リーダーWG委員(2017.11.〜2018.6)

・東京都介護予防推進支援センター 広域アドバイザー(2018年度〜2019年度)

・日本健康予防医学会Joint Health Seminar(2018〜2019)

・日本健康予防医学会ISR

 

学会発表等:

第6回日本予防理学療法学会学術大会(2019)

 地域在住一般高齢者を対象とした体操を用いた通いの場づくりは,地域づくりに寄与しているか? 

南多摩地域包括ケアサミット2018

 シンポジウム~健康長寿の町づくりのために私たちができること

第12回 町田市医療・介護・福祉研究大会「アクティブ福祉in町田’18」(2018)

 住民主体による通いの場が町田を変える?〜週1回の町トレの拡がりとその効果〜

・東京都理学療法士協会町田市支部第2回研修会(2018)

 通所リハ・訪問リハ・町トレを知ろう

・第3回日本予防理学療法学会サテライト集会(2018)

 「地域在住の前期高齢者と後期高齢者には下肢腰背部と将来の歩行不安が同程度に認められる」

第36回東京都理学療法学会シンポジウム(2017)

 「私たちの取組は町づくりにつながる」

第52回日本理学療法学術大会(2017)

 短期間低頻度の運動介入は地域在住一般高齢者の認知機能を改善するか?〜介入回数の違

 いによる検討〜

 倉地洋輔,柳原順子,鈴木美穂,井上優

・町田・安心して暮らせる町づくりプロジェクト推進協議会主催「みんなで知ろう!町田の医療と介護」(2016)

 60歳から必要なトレーニングって何?

 倉地洋輔,柳原順子,井上優

第51回日本理学療法学術大会(2016)

 2か月間の複合運動プログラムが地域在住一般高齢者の運動機能,認知機能,生活機能に及ぼす影響について

 倉地洋輔,柳原順子,井上優

・第1回Spine Dynamics学術シンポジウム(2015)

 Spine Dynamics療法による地域在住一般高齢者の運動機能の変化について

第50回日本理学療法学術大会(2015)

 地域在住一般中高年女性における年代別の運動機能の変化と転倒歴との関係について

 倉地洋輔,柳原順子,加藤剛平

・第49回日本理学療法学術大会(2014)

 地域在住一般高齢者における10秒椅子立ち上がりテストの有用性について

 倉地洋輔,柳原順子,倉地祐里,他

・第32回関東甲信越ブロック理学療法士学会(2013)

 地域介護予防教室における運動機能の変化について

 倉地洋輔,倉地祐里,加藤剛平,他

第32回東京都理学療法学術大会(2013)

 中高年女性における10秒椅子立ち上がりテストの有用性について

 倉地 洋輔,倉地 祐里,加藤 剛平,他 

・第48回日本理学療法士学会(2013)

 10秒椅子立ち上がりテストCS10と等尺性膝伸展筋力との関係について

 倉地 洋輔,倉地 祐里,加藤 剛平,他

日本臨床スポーツ医学会(2010)

 整形外科クリニックにおけるゴルフ外来の現状と今後の課題

 倉地 洋輔,大野 達郎,林 英俊,他

第39回日本理学療法学術大会(2004)

 減量を目的とした運動療法を併用した変形性膝関節症に対する理学療法-痛みの変化について

 倉地 洋輔,桝本 愛,井出 善広,他

 

雑誌掲載

雑誌掲載_ゴルフダイジェスト1.JPG 美STORY.jpg タウンニュース記事1001.jpg

 

所属:

日本理学療法士協会

日本臨床スポーツ医学会

日本健康予防医学会

オーダーメイドインソール作成専門スタッフ

倉地祐里.jpg

名前:倉地祐里

1999年  愛媛十全医療専門学校卒業

1999年 理学療法士免許取得
1999年 愛媛十全医療学院付属病院
2002年  おかもと整形外科クリニック
2006年 Functional Orthotic Insole GradeV取得
2008年  はちすば整形外科クリニック研修

2009年 からだ康房にてオーダーメイドインソール担当 

2014年 FSIオーソペディアシスタント・シューカウンセラー取得

            FSIオーソペディシューカウンセラー取得

学会発表

・第32回東京都理学療法学術大会(2013)

 理学療法士が運営する健康体操教室の取り組みについて

・第2回神奈川県士会症例検討会(2009) 

 足底板によるゴルフパフォーマンスの変化について

 

所属:

日本理学療法士協会

FTEX Institute
日本靴医学会