特に術後のコンディショニングが大事だと思います。

お客様の声20151228.jpg植田様(68歳,男性) 

【感想】

二年前にランニング中に膝を痛めました。

 

その一年後,「からだ康房」の倉地先生のコンディショニングを始めました。先生の紹介で都立大整形外科の林先生の診察を受けました。「骨壊死」の診断で移植手術と変形したO脚を治す骨切術という大手術を受けました。

 

手術一年後の今,世田谷マラソン5kmの部で完走できる程に回復しました。

 

名医の手術を受けたことと,術前術後のコンディショニングのおかげです。特に術後のコンディショニングが大事だと思います。再発しそうなくせもわかり,先生のO.K.がでるまで続けます。

 

【コメント】

術後から約一年で5kmのマラソンに復帰でき,本当に良かったですね!術前に膝の関節をよく動かし,筋肉も鍛えた甲斐がありましたね。これからも目標に向かって,筋肉を更に回復させていきましょう!

身体の動きをよく考えていらっしゃるスキーヤー

泉谷様(53歳,男性)

お客様の声20151117.jpg

【感想】

からだ康房さんは,「並みの」「どこにでもいる」整体・コンディショニング,インソールのお店ではありません。院長の倉地さんは,身体に対する深い理解と整体・コンディショニングにおける高い技術力を持ち合わせている「本物のプロ」の方です。

 

院長,奥様(インソール製作担当)の誠実で真摯な取組み姿勢,お人柄の良さは,特筆です。「論より証拠」です。当店の来訪者たちは,施術・コンディショニングを終えた直後は本当に満足した表情で,先生に感謝の言葉を告げて帰っていきます。

 

僕にはその気持ちが大変よくわかります。

皆様にも,「この満足」を経験されることをお勧めいたします。

 

【コメント】

泉谷様がスキー上達のために身体や動きのことを深く考えておられ,なんとかお力になることができればと思っております。これからますますスキーが楽しくなりますように,身体からのサポート精一杯させて頂きます。宜しくお願いします!



納得することができます。

お客様の声H.S.様.jpg

H.S.様(35歳,女性)

【感想】

バドミントン仲間に紹介してもらい,月に1回のペースでお世話になっています。


病院に行っても痛みの原因は分からないと言われることもありますが,からだ康房ではまずありません。必ず原因と対策を教えてくださり,自分自身で納得することができるのです。それが私が通い続けている1番の理由です。


セルフケアも大事で,やったときとやらなかったとき,差は歴然と表れます。


これからは痛みをなくすだけでなく,身体の上手な使い方も覚え,さらなる向上を目指してお世話になりたいと思っています。


【コメント】身体の使い方が段々と上手になってきましたね。しなやかさが出て,身体が動かしやすくなると,バドミントンのパフォーマンスも向上してくると思います!バドミントンの大会で目標が達成できますよう応援しています。頑張っていきましょう!


正しい姿勢で歩き出す一歩は何よりも嬉しい。

N.K.様(68歳,女性)

【感想】

お客様の声20150105n.k.gif

からだ康房へ通って自分の体がどうなっているのか初めて知った。骨盤がゆがんでいた。すべての原因がそこにあったと思う。長い間,整形外科・カイロプラクティックへ通ったが,痛みやしびれは消えることがなかった。


スタジオで私の体に合うリハビリをしてもらう。私も治りたいと思うので毎回の体操が楽しい。根気良く丁寧に指導してもらえることに深く感謝している。


靴底には私のためのインソールを入れてもらう。正しい姿勢で歩き出す一歩は何よりも嬉しい。おかげで負の痛みやしびれは治りつつある。水泳や散歩を楽しめるようになった。


【コメント】

水泳や散歩ができるようになり本当によかったですね。身体の使い方も当初と比べ随分と良くなってきたと思います。これからも身体のサポートをさせて頂きたいと思います。一緒に頑張っていきましょう!


ボディケアの大切さが分かりました

s.k.様.jpgS.K.様(42歳,男性)

 

私は仕事でバスを運転しています。そしてプライベートではテニスを週1回やっています。

 

職業柄,腰痛,股関節周りにに不安を抱えておりました。半年ほど前からこちらにお世話になって体のしくみや使い方などを治療していきながらコンディショニングについて教えて頂いてボディケアの大切さが分かりました。

 

今まで整形やペインクリニック,整体などに通っていましたが,こちらの先生のように体のしくみやケアのやり方を丁寧に教えてもらう事はありませんでした。

 

今は毎月一回体のコンディショニングを見て頂いてます。これからもお願いします。


【コメント】

身体が徐々に変わってきて本当に良かったですね。ご自分で継続的にやっておられるケアのお蔭だと思います。腰・股関節に負担がかからないよう今後も身体を整えていきましょう!

 

日常のケアがいかに大切かを痛感しました。五十肩のリハビリ

y.s.様.jpgS.Y.様 (59歳)

 

昨年より五十肩のリハビリの為コンディショニングを受けています。

 

一次は激痛が続く辛い日々でしたが,今ではまるでうそのように楽になりました。

 

とても頑固な五十肩でしたが,先生も情熱を持って取り組んで頂き,私も頑張ることができました。

 

今回の治療では他病院の医師とこちらの先生が連携して頂いたことで,より良いリハビリを受けることができました。両先生には心より感謝申し上げます。

 

コンディショニングを通して,自分の体の理解が深まり,日常のケアがいかに大切かを痛感しました。今ではリハビリ体操教室に通い,楽しみながら体のこと勉強しています。

 

これからもご指導よろしくお願いいたします。

 

【コメント】

肩の痛みが減り,動きもよく改善され本当に良かったですね!一生懸命ご自分での体操を頑張られた結果だと思います。早く山に出掛けられるようにしていきましょう!


年齢の割には元気に過ごしています!

E.N.様.jpgE.N.様 (73歳)


【ご感想】

二週間に一度お世話になり,体のチェックとメンテナンスをしていただいています。


調子の悪いところ(たとえば腰など)がある時は,適確な対処法を教えていただき,それ以上悪くならずに済み,年齢の割には元気に過ごしています。


とても頼りにしております。


【コメント】

年齢を感じさせないとてもしっかりした足腰をされていらっしゃいますね。やはり日々身体づくりに取り組んでいらっしゃる賜物だと思います。これからもこの宝物を大切にしていくことができますよう,サポートさせて頂きますね。

 

バスケットボールプレーヤーのお客様の声_町田にあるリハビリ整体

I.K.様お客様の声.jpg伊藤邦茂 様(28歳)


【ご感想】


私はアメリカのプロバスケットボールリーグでプレーしています。


こうゆう舞台に立てるのもココでトレーニングをしてもらっているからです。


4年前,ココに通い始めたときはバランスボールにすら上手に座れませんでした。今では,アメリカでも”良い体してるね〜” ”バランス良いね〜”と言ってもらえます。


からだ康房のおかげで確実に体が変わりました!


洋輔さん・祐里さん、二人共最高の先生です!BIG感謝!!


【コメント】

真面目にひたむきに努力してきた結果が、今の身体だと思います。ずいぶんと動くことができるようになりましたね。アメリカでも是非頑張ってきてください!


生涯スポーツを続けていく上で今後もお世話になりたいと思っています。

M.Y.様 女性(56歳)

 

お客様の声m.y.様.JPG【ご感想】

長いスポーツ生活で,体もガタガタ!色々とケガもしてきました。


たくさんの病院や治療院に通いましたが,こんなに的確で親切な先生に出会ったのは始めてです。


とても勉強をしていらっしゃるので,信頼できる先生です。


治療だけでなく,トレーニングの仕方もていねいに指導して下さいます。


生涯スポーツを続けていく上で今後もずっとお世話になっていきたいと思っています。


【コメント】

有難いご感想を頂き感謝です。身体の動きを改善して,早くスポーツに復帰できるよう頑張っていきましょうね!

「介護保険について」と題して,お客様に感想を頂きました。

S.S.様(女性)

【感想】

昨年7月に歩行困難が高じて要介護1の介護保険適用により,週2回の訪問リハビリを受ける事になりました。

 

私は理学療法士によるリハビリで改善する程度の安易な歩行困難症と考えられませんでしたので,家族の気持ちに答えるべくリハビリを受けました。

 

でも回数を重ねるにつれ徐々に歩く感覚を知り,もしかしたら歩けるようになるのではと期待しつつ理学療法士の言われるままに自主トレを続けました。

 

その過程において,私が気づいたのは私の歩行困難の原因は単純に運動不足と加齢による筋力低下と自覚できたことでした。

 

理学療法士に教えられた運動は初歩的な足の上げ下げから始まりましたが,その時に使われている筋肉の名称や役割を説明されて,その筋肉を意識しながら運動しました。

 

まるで私というロボットを操作するような感覚で体を動かすにして,1年が経ち要介護状態区分の見直しを受け,要支援1と判定されました。

 

その判定を受けた事で私は安心し介護保険適用の訪問リハビリを打ち切りました。というのも私個人の身体の機能を改善するのに公費を使ってのリハビリは腑に落ちなかったからです。

 

こうした考えも国や地方の医療費や介護保険料等の出費が多い事の弊害を,様々なマスメディアが報道している事の影響も受けていると思いますが,そればかりではなく単純に私が自分自身の身体のメンテナンスが必要という知識を得る努力を怠ったという自責感があるからです。

 

まだ介護される側に立ちたくはないし,少しづつの努力で私自身の身体の状態を知りつつ,生活して行きたいと思います。


【コメント】S様のように,自分で介護保険を卒業し,できることは自分でやっていこうとされる方は非常に珍しく,今回こちらのページで紹介させて頂きました。介護保険,医療保険,当店のサービスをうまく使って,状態が大きく改善し,元の生活に戻ることができたのは,S様のお考えや努力の結果によるものと思います。S様のような方が増えれば,日本の社会保障システムは長く継続したシステムとして機能していくと思います。