2018新年のご挨拶「予防から創る活力ある社会」 

謹んで新年のお慶びを申し上げます。


今,医療・介護の業界では超高齢化社会に対して地域包括ケアシステムを整備する取組,そして地域共生社会を目指す取組が盛んに行われています。


私たちは,活力ある社会の実現のためには治す医療だけでなく「予防」の取組が重要と考え,この町田で創業して今年で9年目となりました。


昨年は町田市内の様々な事業所,職種の方とお会いでき,私たちのお店で解決できないことを頼る,そして頼られる繋がりが沢山できました。また,他区市で「予防」に取り組む方々と新たな仕事に取り組むことができました。


今年は当店にご来店頂くお客様の関節のアライメント(位置)を最適な状態にするために,私たちの技術・知識を一層進化させたいと考えております。特に関節のアライメントに深く関わっている組織間の癒着を改善する方法については,積極的に研鑽に努めていく予定です。


また,社会参加からの介護予防にも一層取り組んでいきたいと考えております。関節の状態を最適に整える事,社会における役割から介護予防に取り組むこの両輪を回すことが介護予防にはとても大切だと考えています。


本年も私たちは活力ある社会を目指し,お客様,地域の皆様に喜んで頂けますよう一層努力して参りたいと思いますので,変わらぬご愛顧・ご支援を何卒宜しくお願いします。


2018年1月1日

からだ康房

倉地