からだ康房に骨盤矯正器具リアラインコアSIを導入しました

当店にリアラインコアSIを導入しました。

仙腸関節を安定させるのにとても優れており、下記のような方に特におすすめです。

  • 仙腸関節の痛み
  • 産後の骨盤の歪み
  • 慢性腰痛
  • スポーツ選手でパフォーマンスを改善したい方

仙腸関節とは、骨盤の後ろ側にあり、身体の真ん中にあるとても大事な関節です。

リアライン・コアSI_back1_karadakobo.gif

リアランコアSIを骨盤に装着し、前後から骨盤を締めるようにします。

リアライン・コアSI_top2_karadakobo.gif

リアラインコアSIは、左右の骨盤を覆う範囲が大きくなり、通常のリアライン・コアよりも、仙腸関節を更にしっかりと固定することができます。

リアライン・コアSI_top_karadakobo.gif

リアライン・コアSIを骨盤に巻いた状態で、各種のエクササイズを行います。リアライン・コアSIで骨盤を最適な方向に誘導しならエクササイズを行い、骨盤の安定化を図ることができます。

腰痛予防のためには、骨盤を最適な状態に戻すことが重要であるのに加え、体幹のインナーマッスルを強化することももちろん大事です。

この体幹インナーマッスルの強化においても、骨盤が最適な状態にあることが望ましいのは言うまでもありません。

骨盤の歪みでお悩みの方は、是非当店までお問い合わせください。